FC2ブログ

2011-08-27

08/26のツイートまとめ

kurofunelady

今日関東の豪雨は本当に大変だったんだね…(>_<)大丈夫だったかなあと心配な場所がたくさん。…明日は長野県もすごい雨になりそうです。
08-26 22:39

2011-08-22

08/21のツイートまとめ

kurofunelady

蝉の声が本当に残りわずか…って感じ。夏休みの終わりは子どもも大人も切ないね…。
08-21 17:14

高校時代の友達が2人金沢から遊びに来てくれた♪1人は娘よりほんの3ヶ月年下の男の子連れ、娘も嬉しくて大興奮。いいとこ見せようと張り切ってた。もう1人は被災地を救助していた自衛官。胸も痛むが貴重な話をたくさん聞いた。みんな元気で会えて本当に嬉しい…
08-21 17:10

娘と一緒に寝てしまい、1時に目覚めてて自分時間…今日はやっとかかとのお手入れが出来て嬉しい。ツルツル…♪昨夜はFacebookにたくさんつぶやいていだけど、こちらと連動させた筈なんだがよくわかんない…
08-21 02:51

2011-08-18

初めて合奏♪

先日(といっても10日ばかり経ってしまいましたが)阿佐ヶ谷MANHATTANにて久しぶりのライブだった翌日から、富山に帰って慌しいお盆がやっと終わりました。
このお盆は両親が旅行に行って居なかったので、実家と娘の面倒をみているのがちょっと大変でした。



先ほどまでこちらはものスゴい雷雨だったのですが(地響きするくらいの雷でかなり怖かったけど)、
あっという間に雨はやみ、雷鳴は遠く稲光だけが時々夜を一瞬吹き飛ばします。
この瞬間は非常に夏らしくて好きです。



今日、娘を遊びに連れて行った子育て支援センターで、娘がいっしょうけんめい木琴を叩いていたので(マレットじゃなくバチで…)、その隣りで娘の叩くテンポに合わせて私は「お馬の親子」を一緒に木琴で弾いてみました。
一定のリズムで…とはいきませんでしたが、初めて一緒に合奏できたような?気がします


なぜとっさに出てきたのが「お馬の親子」だったか?
それは多分…書家の母がちょっと前「夏の作品にお馬の親子の歌詞を書いた。」と言っていたからのようです。




さて、先日の阿佐ヶ谷MANNHATTAN のライブにおいでくださった皆さま、
そして素敵なメンバーのみんなとJ.J.望月マスター、
本当にありがとうございました。


「Sweet Swing Suite(vol.1)」、とても面白かったです。
初めてやった曲もあったし、せっかくなので今更なんですが曲目をメモしておきます。



<1st>
1.When I grow too old to dream (Instrumental)
2. Blue Moon
3.Taking a chance on love
4.Polkadoots and moonbeams
5.Hershey bar (Instrumental)
6.a Doodlin’ Song
7.忘れもの(Do you know what it mean to miss New Orleans?)



<2nd>
1.Five foots,two eyes of blue (Instrumental)
2.プカプカ
3.泣かせて頂戴
4.胸の振り子
5.I let a song go out of my heart (Instrumental)
6.チョットマッテクダサイ
7.If I could be with you (one hour tonight)

encore
Cest Magnifique(セ・マニフィック)



member:
上野まこと(Tenor Sax)
玉木 勝(Bass)
齋藤 尚(Guitar,Uklele)
栗林すみれ(Piano)
水林 史(Vocal)



だいたいは銀星楽団以前から長く歌っているなじみの古いジャズソングです。
Blue Moon と Do you know what it mean to miss New Orleans?、If I could be with you は自作の日本語で。
Blue Moon の上野くんアレンジがキュートでした。
a Doodlin’Song も今回は上野くんとデュエット(笑)




プカプカ は、大学時代に歌っていた…西岡恭蔵さんのカヴァー。
過去にカンザスシティバンドの下田 卓さんとデュエットした経緯から(笑)
今回はヴァース(?)から歌いました。
泣かせて頂戴 は今回初めての曲で、戦前のアイドル歌手「川畑文子」の歌唱が有名。プカプカと共に上野リクエスト。


胸の振り子 と If I could be with you では、久々の玉木くんフィーチャリング。
今回初めて共演の齋藤尚さんと栗林すみれさんも、とっても温かくほんわかと包み込んでくれました♪
また「Sweet Swing Suite」やりたいですね。



ありがとうございました!


















tag : Jazz,川畑文子

2011-08-09

08/08のツイートまとめ

kurofunelady

遅ればせながら昨夜のライブ@阿佐ヶ谷マンハッタン、たくさんのご来場本当にありがとうございました!とっっても楽しかったです♪
08-08 15:07

2011-08-06

明日(日曜)ライブです♪

今日、娘を寝かしつけていたら…
おっぱいくわえたまま、ハミングみたいになにか歌っている…
それは「キラキラ星」に聴こえるのですが?
昼間「キラキラ星」と「ABC」の歌を歌っていたので覚えたかな?



え~いよいよ明日(日曜)、また久しぶりのライブです…ドキドキ。
満席近くなっているのですが、まだ考え中の方はお急ぎでご連絡くださいませ。
メール: kurofune-lady★info.email.ne.jp (★を@に変えて送信ください)


明日のライブのタイトルは… Sweet Swing Suite (vol.1 になるのかしらん…?)
造語ですが、明日のステージのイメージです
どうぞお楽しみに~
詳細は…


■8月7日(日) 阿佐ヶ谷 MANHATTAN

URL: http://www.ateliermw.com/manhattan/

Tel:  0333367961 (毎日19~25時半まで営業、月曜定休)

member:上野まこと(ts) 玉木勝(b) 水林史(vo) 栗林すみれ(p) 齋藤尚(g)

Time:20:00~ (2set…セカンドセットは21時過ぎの予定)

Charge:\3,000-(with 1drink)

※小さなお店で席数に限りがございます、予約せずお越しをお考えの方は、お手数ですがご来店前にお店へ直接電話にて空席状況のご確認をお願い致します。


■黒船レディ、母校に帰る…!?
というより黒船レディと名乗る前の、ジャズソングを歌い始めて間もない頃からお世話になっていたお店、阿佐ヶ谷のMANHATTANにて約10年近くぶりの公式ライブです♪

今回はリーダーにカンザスシティバンドやGentle Forest 5で活躍中の上野まこと氏(ts)と、銀星楽団でお馴染みだったクリスタル卿こと玉木勝氏(b)を中心に、初共演がとっても楽しみな栗林すみれさん(p)&齋藤尚さん(g)の素敵なメンバーです。
私がなじみの古いジャズソングや上野まことリクエスト、instrumentalもほのぼのしたSwingナンバーをお送りする予定です。
とても貴重なライブになりそうですので是非ともお見逃しなく~
(といっても貴重でないライブは今までに無いです!と言ってしまうのですが…)
あなたのご来場を心よりお待ちしております!


プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示