FC2ブログ

2012-02-23

春の訪れ

moblog_dd61ba54.jpg


富山に引っ越して1ヶ月がたちました。
引っ越し早々大雪にみまわれ、大変な日もあったけどむしろ改めて美しいと思う日が多かったです。
雪道の運転だけは恐ろしかったけどね…
まだあまり出掛けていないけど、今日はとっても日差しが暖かくて春を感じました~
今回は春のお知らせとともに写真をたくさん載せようかな。


まずは嬉しいお知らせ♪
引っ越し後、初のライブが決定しました~
富山で久しぶりのライブになります。


◇日時 4月8日(日)open15:30 start16:00
◇場所 伏木 acoustic cafe 海岸通り
    高岡市伏木国府1丁目263
    Tel: 0766-44-4044
    http://fushikikaigandouri.blog.fc2.com/

◇料金2000円(1dr付)

◇出演 ●girafe (ぷち)
     水林 史 (Vo) / 佐藤有介 (G.Vo.Bass)
  
    ●宇田川 妙 (Vo.piano)


girafe の佐藤くんが富山に来てくれます。girafe初デュオ!これは大変な(面白い)事になりそうです。
私も秘密の(?)楽器に挑戦してみるかも。
是非遊びにきてください♪
大阪からいらっしゃる、宇田川 妙さんとご一緒します。
お店は名前の如く海が見える、真っ白でとっても素敵なカフェです~
春風も気持ち良さそう!桜も咲き始めてるかも…超楽しみです♪



さて、ここからこの1ヶ月を振り返った写真を公開。
全部家の近所ですけれども(^_^;)


DSC_0427.jpg

リビングから見える景色。先週まではこんなだったのが、今はこう。

DSC_0429.jpg

DSC_0424.jpg

娘にせがまれて散々作った雪だるま。いちばん気に入ったのは手のひらサイズのちっちゃいのでした。


DSC_0420.jpg

家の近くには運動公園があって、娘は今年雪遊びデビューにしてソリを1人乗り!
第一滑走から全く怖がる素振りもみせずハイテンションでした。1歳なのにやるな~、でも明日から2歳です。
私も数年ぶりの雪遊びに感激でした。小学生がスキーの練習を一生懸命してました。

DSC_0426.jpg

公園のとなりには、お馬さんがいます。
競走馬を引退して余生をのんびり過ごしているそう。
雪が溶けたら走っているところを見に来よう…










プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示