FC2ブログ

2012-08-09

レコーディングとライブします♪

もう夏も終わりに近づきましたね。
このところ朝夜は涼しくて、肌寒ささえ感じてしまうのでした。
昼間はまだまだ暑いけど空の澄み具合が秋が近づいてきている感じです。
急激な温度変化でみなさんも体調を崩されませんように。


DSC_0654.jpg

先日、富山の魚津市というところの海辺の花火を見るのに、少し離れて、同じく海辺にある遊園地がこの日だけ夜も開いているので、観覧車に乗りながら見てきました。
花火の音も乗り物の中だと柔らかいので娘も怖がらずに見られました。
ひときわ光って目立っていたメリーゴーランドが、映画の中のようでキレイでした。でも、2階建てのメリーゴーランドに乗ると私ぜったい酔うんですよね。今回も(> <)



さて、タイトルの内容をもったいぶらずに書かないと!
4月に富山でgirafe(プチ)でライブをした際に、実はもう決定していたのだけれど、
やっと動きがでてきたのでご報告を。



girafe で9月末にレコーディングします~♪


vocalで私が入ってから初めてちゃんと音源ができる~
レコーディング自体も4年ぶりになるのですね。
しかもレコーディングスタジオは富山!
まだアルバムの完成は何月とかハッキリいえないのですけど。
そしてもう1つは…


girafe で今度はメンバー全員そろって富山でライブします♪
風のようなメロディ、雨つぶのような音、雪のようにやわらかな歌、
そして陽だまりのような気持ちをあなたに…
レコーディングを終えた直後の良い状態を是非なまで聴いてください。


   2012年9月29日(土) そば処 丹生庵   
   open-16:30 / start-17:00 
   ¥1,500(飲み物つき)お子さま無料
   ※蕎麦屋の営業は14時頃で終了しているのでご注意ください
   

   
   girafe 佐藤有介(bass,vocal,melodion,percussion)
        中嶋錠二(piano)
        水林 史(vocal)

   CRY+2 Rico(g.Vocal), chie(vocal)
        富山市出身のコーラスユニット、クライ・クライさんがゲスト♪
        70年代の洋楽をカヴァーしているコーラスDUO。



   会場  そば処 丹生庵 
       富山市東岩瀬町336 電話:076-438-2003
       ※重要文化財「森家」の並び、富山信用金庫岩瀬支店のとなり
       ※駐車場はお店の裏手にあります    

   
   お問い合わせ  丹生庵076-438-2003
          雑楽工房・石浦090-2837-2725
          または私、水林のmailやFBでもお受けしています!
mail: kurofune-lady★info.email.ne.jp
                    (★を@に替えて送信してください)


会場の「そば処 丹生庵」さんは、黒船レディと銀星楽団で2003年に出演したことがあって、古い日本家屋を改装してあり土間があるのですが、なんと土間にグランドピアノがあります。ステージは土間で、お客さんが1段高いところに居るんですよ。
富山ではもちろん蕎麦で有名なのですが、全国~海外から色んなミュージシャンがライブに訪れていて知る人ぞ知る素敵なお店です。

お子さま連れももちろん大歓迎です♪オムツ替えや授乳スペース、お子さんが泣いてしまった時などは2階の控え室にご案内しますので、お気軽にご相談ください。
是非おまちしています♪ 


  




関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示