FC2ブログ

2013-10-27

久しぶりにライブをします♪



すっかり秋も深まって、庭のケヤキの葉も色づいてきています。
このところ台風の強い雨続きで、ホットミルク(娘指定ハチミツ入り)を飲みながら娘と絵本や工作に没頭する時間が長いです。
写真は、お気に入りの絵本「雨、あめ ピーター・スピアー作」。文字のない絵本。
家族みんなが寝静まって、今夜も雨音を聞きながら久しぶりの投稿です。(^o^)/


けっこう前から決まっていたのですが、久しぶりのライブ2本です。
詳細がなかなか出なくてやっとお知らせします。


今回は、富山のボーカリスト 川手照子さんと、ギタリスト 地主直之さんとの共演です♫
そして、girafeの佐藤有介くんもゲスト参加してくれますよ。

私がバンドで、活動し出す以前から歌っているものと、新しいレパートリーとでやろうかなと思います(^^)

今回は、会場がイタリアンレストランなので、お食事付きです🍝💕
是非いらしてくださいね〜




2013年11月23日(土) 大門 ROSE e ROMEO 🌹にて


open 18:00(dinner) start 19:00(music)
¥4000 (food パスタプレート + 1drink set)
完全予約制です

富山県射水市安吉66-3
tel: 0766-52-0979
URL: http://s.hitosara.com/0003006690/


ご予約は、お店へ直接お電話か、私まで
(メール前日まで kurofune-lady☆info.email.ne.jp へ、☆を@に替えて送信して下さい。FacebookのメッセージでもOKです)m(_ _)m



ボーカリストの川手照子さんは、ビートルズの曲や映画音楽を中心に歌われているのですが、とても深い味わいのある素敵な声&人柄で、私も大好きです。
ピアニスト廣田ゆりさんとも度々共演していて、東京は阿佐ヶ谷のバルトでも時々ライブをされています。

ギタリストの地主直之さんは、いつも川手さんとのデュオもですが、富山金沢で超人気のギタリストさん。
共演できるのを楽しみにしてました(^^)



会場のローズ・エ・ロメオさんも、富山のタウン誌などで度々取り上げられているお料理がとっても美味しいと評判のお店🍝🍷


今回こちらは、時間的にも雰囲気的にもお子さま連れは難しいかも知れませんが...是非ともという方はご相談くださいね。




でも、この時間帯はちょっと...というお子さま連れの方にもオススメのミニ・ライブもやりますよ〜
今回は3歳までの未就園児に限る場所になってしまうのですが、こちらは親子のための時間です。
是非遊びに来てください(^o^)/



11月22日(金) 常盤台保育園 子育て支援センター「ぶーふーうー」🐷🐷🐷💕にて


開館 9:00 〜 (閉館16:00)
開演 10:30 (ニコニコタイム内) 〜11:00 くらいまで
出演 girafeぷち (ボーカル水林史 / ギター佐藤有介)


富山市経堂367-2 常盤台保育園 子育て支援センター「ぶーふーうー」
tel: 076-424-9222
URL: http://www.kosodate-web.com/tokiwadai/boofoowoo/boofoowoo.php



ライブも施設の利用も無料♪予約もいりません(駐車場も広いです🚗)。
特に1〜2歳の小さなお子さんが多いので、じっとして聴いて居られなくても、泣いたりしても大丈夫、周りのオモチャや遊具で遊びながら聴いていただいてOK
基本的に好きな時間に来て好きな時間に帰るところです。



去年まで、実は私と娘もよく通っていた大好きな場所で、去年も佐藤有介くんと「girafeぷち」で出演しました。
経験上、小さなお子さんも、じっとせずに他で遊びながらでもちゃんと聴いてます(^^)
楽器が珍しくて興味津々の子もかぶりつきで観ていただけます。
そして、お子さまが好き勝手に遊んだり聴いたりしている横で、ママやパパ(おじーちゃんおばーちゃんも勿論)はひと時ゆったり過ごしてください。


オムツ替えや子ども用トイレはもちろんのこと、持ち込みの飲食が出来るスペースもあるので、おやつやお弁当を持って来る方も安心して長居出来ますよ🍡
ベテランの保育士さんも居るので安心。





長々書きましたが(^^;; たくさんのご来場をお待ちしております(^o^)/











関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示