FC2ブログ

2015-09-14

秋は色んなライブが盛りだくさん♪




2015年10月9日(金) Jazz Guitar 菅野義孝 Live in Toyama

正統派ジャズギタリストの名手として名を馳せ、近年はボーカルも好評、CM出演など活躍中の菅野義孝さんが、富山で初ライブです!


ベーシストで とやまCITY FM "Jazz City" のパーソナリティもつとめる 岡本勝之さん、越中ドラマーとして全国で活躍中の池畑外雄さん、そして私ボーカル水林 史と、富山の素敵なメンバーが共演します♪

菅野さんは、私がジャズのライブを本格的に始めた頃何度もご一緒させていただいた先輩(・ω・)ノで、十数年ぶりに共演させていただきます!
菅野さんのギターのあたたかく煌めく音色はますます磨かれ全国にその音が響いています。ジャズのスタンダードな曲に加え、ボサノヴァやスティービーワンダーの曲などを歌とともに聴かせてくれます。私は、古いスウィングジャズの曲を中心に、日本語も織り交ぜておおくりしたいと思います。
秋の夜長、大人の時間をゆったりと楽しんでください♪


と き : 20:00スタート(19:30オープン) 45分× 2ステージ予定
ところ: 富山市中央通り1-4-14 友井音楽事務所2階
気まぐれ spot KENSO
電 話 : 076-493-0684
チャージ : 3000円 (1ドリンク付)

出 演 : ギター&ボーカル 菅野義孝、ベース 岡本勝之、ドラムス 池畑外雄、ボーカル 黒船レディ*水林 史


▽ご予約&お問い合わせ▽
各出演者または、kurofune-lady☆info.email.ne.jp
(黒船レディまで、☆を@に変えて送信してください)





2015年10月17日(土) 〜楽家 くらいぶ〜 滑川 旧宮崎酒造

2014年2月に、富山で初めて親子ライブ企画をやらせていただき、それからご縁のある岩瀬町の素敵な三味線屋さん楽家(らくや)
楽家の店主で三味線奏者である濱谷拓也さんは、富山に三味線(または三線)を、そして音楽を共に楽しむファミリーを"シャミリー"として増やして行きたい♪と日々、三味線や三線を斬新なアイディアや組み合わせで紹介、指導していらっしゃいます。
その濱谷さんが、年に1度ユニークな仲間とともに、富山県内どこかの蔵にて三味線の音を響かせる日、楽家くらいぶ。
今年は私もゲストの歌い手として参加させていただきます!
3部構成の中の第1部にて(14時〜)、濱谷さんの三線と共に沖縄民謡や童謡、オリジナル曲をゆったりと歌います♪
この日は素晴らしいゲストがたくさん出演予定で、初めての三味線&三線ライブに参加の私はドキドキしています☺︎

昼間のイベントなので、是非親子連れで遊びに来てください(中学生以下無料)。
歴史ある場所で、日本の伝統楽器を身近な曲で親しんでもらえたら嬉しい!です。

旧宮崎酒造

と き : 14:00スタート(13:30オープン)
ところ: 滑川 旧宮崎酒造 滑川市瀬羽町1860
お 代 : 1500円 (当日2500)

出 演 : 三味線&三線,唄 濱谷拓也、笛 yossy、パーカッション ヤマダベン、ギター エイジ、唄 お志津、唄ゲスト 黒船レディ*水林 史、三味線 藤本秀君保会

▽ご予約&お問い合わせ▽
楽家ホームページ の「お問い合わせまで」




http://blog-imgs-82.fc2.com/k/u/r/kurofunelady/top01.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/k/u/r/kurofunelady/top01s.jpg" alt="nowher" border="0" width="188" height="250" /></a>">nowher
11月1日(日) 第19回 梅原ヨシヒロ企画 「新しい過去、懐かしい未来。」
富山市 nowhere


富山・金沢〜関東を中心に活動するボサノヴァギター弾き語りの素敵なアーティスト、梅原ヨシヒロさんの企画に、girafe のベーシスト佐藤有介、ギタリスト 地主直之とともに参加します。
秋の夕暮れ〜夜を、優しい音に満たされたカフェで一緒に過ごしましょう。


と き: 11/1(日) 18:30 start (18:00 open)
ところ: 富山市婦中町下板倉34-5
tel. 076-466-5537
チャージ: ¥2,000-(1ドリンク込)


出 演 : 梅原ヨシヒロ(gutar & vocal)、 杉野清隆 (gutar & vocal) 、 girafeぷち(佐藤有介 bass、水林 史 vocal、地主直之 guitar)

Facebook でも詳細を公開しています→こちら




11月15日(日) 高岡市
街角JAZZ in Little Wing 2015

高岡市の、高岡万葉有楽宴・新市誕生10周年記念イベントに参加します♪
富山県内で活躍するアーティストの音楽とともに、高岡の街を楽しみ盛り上げましょう☺︎
古いジャズソングに日本語の歌詞をのせて、ちょっぴり切なくもハッピーでスウィンギーな世界を描きます♫


と き: 15時スタート (14:30開場)
ところ: ウィング ウィング高岡 1階 交流スペース "Little Wing "
高岡市末広町1-7
入場料: ¥1,000-


出 演: 水林 史(vocal)、地主直之(guitar)、村上笑吏(piano)



是非どこかの会場でお会いできますように❤︎
心よりお待ちしています☺︎ 黒船レディ



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示