FC2ブログ

2019-07-14

今年も暑い夏ですね!8月のライブ予定

この記事を最初に書いたのはもう1ヶ月前ですが
(お盆休みも終わったのでちょっと書き直してます)。。。
今年も本当〜に暑い夏でしたね。
お盆中は、キャンプに新潟県の海と山へ行っていたのですが、
日本中で一番高温になってしまった…💦大変でしたー
でもとっても楽しく充実した夏です🌻
夏の疲れが出てくる頃かもしれませんね。。。
お休み中もなにかと日々がんばっていた自分へのプチご褒美をお忘れなく♡
音楽と美味しい食事で、心も体もリラックスさせて開放してあげてください♪

夏の前半は愉快で楽しいスウィングジャズをお送りしましたが、後半はゆったり涼みの音楽です。
この後はしばらく、ゆっくり進んでる録音や創作に一生懸命になるつもりなので、肌寒くなるまでライブあんまりしないかもです。。どうぞお見逃しなくー!



2019年8月23日(金)Route 46MUSIC HOUR
時間 1st 19:30~ 2nd 20:30~(30分くらいのステージを2回)
場所 Route46 texas stake & American bar 富山市総曲輪3-2-25. 1階
料金 無料(ご飲食とテーブルチャージ¥500がかかります)
予約お問合わせ 076-482-6669
出演 梅花藻…水林 史(vocal) 、一守 明子(irish harp)

軽やかな声でほんわかと、old jazz をオリジナルの世界観あふれる日本語
で歌う水林 史。そして、ケルト音楽をこよなく愛す 一守 明子の優しいアイリッシュハープの音に朗らかなトーク。
世界の民謡や童謡も交えた、湧き水の中に咲く水中花「梅花藻」のようにゆらゆらと、心地よいひとときが夏の暑さを和らげます。美味しいステーキで元気をチャージしてくださいっっ♪

67431529_2304646289611194_7867108909096370176_n.jpg



2019年8月25日(日)魚津市小菅沼 ヤギの社
「第4回コキアの灯りプロジェクト」
出演 梅花藻…水林 史vocal、一守 明子irish harp)
場所 魚津市小菅沼 ヤギの社 http://yaginomori.com/index.html
   魚津市小菅沼1122
時間 9:30〜13:00くらいまで
参加費 大人1000円 小学生以下200円
お問い合わせ 金森090-3297-7215

里山の自然の中での農業体験会(草刈りや苗植えなど)、米粉のピザを焼きながら
青空と木々のもとで演奏を楽しみます♪


rice_photo-06-1.jpeg





こちらは終了したライブです。
2019年8月4日(日)Swing & Dixie Jazz Live
時間 14:00 start(13:00 open)
場所 Wing Wing高岡 高岡市末広町1−7
料金 ¥1,000-

出演 竹内武(drums)、右近茂(tenorsax)、小森信明(trumpet) from東京
   水の都楽団…水林 史(vocal)、岡本勝之(bass)、桑原晶子(piano)、山本広介(trombone)

高岡市出身・日本を代表するスウィングドラマー竹内武が、東京から素晴らしい仲間を引き連れての凱旋ライブ!
富山で活躍するスウィングバンド「水の都楽団」とともに奏でる、心も体も躍る♪名曲の数々をお楽しみください

主催 SONGS音創会
67097738_2382042025189591_3771263422289674240_n.jpg
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示