FC2ブログ

2008-01-10

録音の1/3終了。

去年の夏からゆっくり準備を進めていた録音の進行が、暮れに急激に加速し、
みんなひぃひぃ言いながら各自の役割をなんとかこなし、
年明けの録音スタートにやっと間に合いました。

暮れに慌てて作った年賀状は、実家に帰って書こうと思っていたのですが、
実はアドレス帳を東京において帰ってしまったため、いったい何のために頑張って年賀状作ったやら…
でもケータイにある程度住所が入っていたので、それでも徹夜で書いたのでした。
まだ年賀状は毎日来るので、書き切れてないです。。。

この4日間は、録音以外のことはいっさいしませんでした。
昼の12時から夜11時くらいまで、スタジオでひたすら録音。
私はまだ仮歌を吹き込んでいる状態だけど、仮歌も本気で歌っているので
すぐにお腹がへってしまいます。
みんなで持ち寄ったお菓子はあっという間になくなります、スゴイ量なのに!

今日で1/3を録り終えました。
ほんとにみんな演奏しっぱなし、私は歌いっぱなしの日々ですが、
なかなかキメられなくて録り直しになっても、こんなに幸せな毎日はありません。

暮れまで治らなかった気管支炎も、今はすっかり良くなって、快調です。
本当に良かった…録音前に実家で静養できたのは何よりでした(徹夜してたくせに)。

楽器によって録音部屋(ブース)が分かれていたりもするのですが、
みんなで同じ曲を録音していても、歌の私は1人部屋なわけです。
こんな時ふと思うのですが、楽器は人間や動物に近い存在で、
楽器を演奏する人は相棒の楽器と常に一緒にいるわけです。
でも私はライブではみんなと一緒でも、こういう場合はたいてい1人ぽっちです。
実際みんなの音は聞こえているのですが、メンバーとの間の空気は遮断されていて
非常に寂しいものです。

もちろん音にのって空気は伝わってきて、それを頼りに自分の空気感も声にのせて送るわけで、
見えていない分、一層みんなを感じようと感覚が鋭くなり、
いつもよりみんなの表情がわかるような気もします。

でもやっぱり寂しいので、そして長時間にわたるので、
私は自分の応援にお気に入りの黒猫のぬいぐるみを連れてスタジオに入っています。
グッタリとした、緊張感のないネコです。
いい歳して笑われそうですが、癒されるのでかなり頑張れます。
ついでにみんなのことも癒しているみたいで、ネコくんは誇らしげです。

この調子でいい歌がうたえるといいな。
メンバーのみんなもかなりイイ感じで演奏しています。
完成を楽しみにしていてくださいね
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示