FC2ブログ

2008-04-20

今日のライブで新しいアルバムの先行発売しま~す♪

2620327_193.jpg

今日の夕方から下北沢440にてゴキゲンなライブ・イベントに参加しまっす♪
(ブログしばらく書いてなくて直前のお知らせゴメンさない
ずっと前からとても楽しみにしていたイベント「AROUND THE WORLD」に久々の出演。
私、自分が出演したのを除いてこのイベントはまだ1回ものがさず観に行ってる…!!そういえば。
それくらい大好きなイベントマリマリのフライヤーデザインも毎回楽しみ(↑)

そして、今日なんと…!!!
出来たてホヤホヤの23日発売予定のNEWアルバム「黒船レディと銀星楽団」を、
会場で先行発売いたします~!

kurofu_jk.jpg

2008年4月23日発売
定価 \2,625-(税込)
発売:VIVID SOUND CORPORATION (VSCD-9683)

今回は、タワーレコードやHMVをはじめ、全国どこのCDショップでもお求めいただけますので
(一部お取り寄せになるところもございます)、みなさんにも売り場を盛り上げていただきたく、
絶対買うぞ♪と決めてくださっている方には是非ともお近くのお店で買っていただきたいのですが、
なんとしてもいち早く手に入れるぞという方は、今日来てください!!お待ちしてます。

そして…今日はもう1つ楽しみなことが…!!!
共演の楽団「カンザスシティ・バンド」に、わたくし黒船レディが1曲ゲスト参加します♪
何を歌うかは来てのお楽しみ…ふふふ~ お待ちしています!!
みんなで飲んで歌って盛り上がりましょう~


●4月20日(日) 下北沢 440 “AROUND THE WORLD” ~春の演舞編~
じかん:開場/開演17:30、 終演23:00
     (黒船レディと銀星楽団は1番目の出演です)
チャージ :前売 \2,300 当日 \2,800 (どちらもドリンク別)
ばしょ:LIVE BAR 下北沢440 東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F  

※お問い合わせは、当日なのでお店にお願いいたします(Tel: 03-3422-9440)

♪ハッピーでダンサブルなJAZZをベースに、毎回異なるルーツミュージックを
季節やシチュエーションに基づいてお届けするゴキゲンなイベント。
素敵なエンターテイメントショーを繰り広げる楽団と陽気なDJが集います。
春を祝うハッピーなコール&レスポンスで歌って踊って、笑いましょう♪

 楽団 :ヒネモス、カンザスシティバンド、黒船レディと銀星楽団 (←銀星楽団は18:50~の出演)
選曲家:佐藤 彰 (東京ロンドン化計画/VOICE)
      ひげぼ (SWING KIDs)
      宮奈 大(fascinating rhythms) 
      HIDE (SWING KIDs)

★黒船レディと銀星楽団メンバー
水林 史(Vo)、廣田ゆり(Pf)、塩川俊彦(g)、玉木 勝(b)、大澤公則(Drs)

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

残念!

こんにちは。
今日は僕も茅ヶ崎でイベントなので遊びにいけません。
CDの先行発売・・・残念、無念でございます。

でも、ショップで絶対に入手しますし、ブログでも紹介させてもらいますね。
A Doolin' Song も収録されているのですね!
レディさんの歌っているのを聞いてから、僕のイベントのスタートはブロッサム・ディアリーのヴァージョンで始まるようになりました。

早くCDをてにいれたい、いまから楽しみです。

知りたい!

門限が厳しい箱入り亭主なので(笑)、今日は銀星楽団の時間だけで失礼してしまいました。
「カンザスシティ・バンド」と何を歌ったのか知りたい!!
プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示