2008-05-04

売り場(こっそり)見学♪

みなさん連休はいかがお過ごしですか?
私は今日から3日間静養に…仕事もしながらですが…長野に行ってきます。
最近ずっと気管支の調子が思わしくないので…
しっかり治したいなぁ。。。
新幹線が朝早いのに、まだ色々メールの返信とか作業が終わらなくてちょっと泣きも入ってたりしますが。
あとちょっと…

あ、もう…新しいアルバム買っていただけましたか…?
そして…聴いていただけましたか…?ドキドキ。
感想をくださったみなさま、ありがとうございます
色んな感想…ためになりますー
近いうちに曲ごとの紹介などもっとアルバムについて詳しく…裏話とかも?
ここで書けたらな~と思っています。

まだ手に入れてない、聴いてないアナタ~!
3日前にMY SPACEを立ち上げて(プロフィールとかまだだけど)、
http://www.myspace.com/kurofunelady
やっと…試聴できるようにしたんでどうかひとつ、お願いします。
売り場を盛り上げてやっておくんなまし。

自分でもこっそり?売り場をもりあげようかと思い…
先日からリハの帰りやライブ前に近くのCDショップをのぞいてみたりなどしてきました。
なんか、密かに好調…?
080501_1941~01
                    080501_1940~01
これは↑渋谷HMVの5F、Jazzフロア。試聴機入りで、おっきな看板付きのコーナーが…おぉ~
なんと、ビックリ。看板の裏から灯りも点っているよ~
なんか他人事みたいに見えてしまう変な感覚が。。。
今回もいちおう登録されているジャンルはJ-POPなので、
ほとんどのお店ではJ-POPのコーナーにしかないと思うのですが、
この渋谷HMVではJazzフロアでの展開。
なのでここでは1階のJ-POPコーナーには置かれていないのか…とウロウロしていたら、
はた…と目が合った人がいて、だれだっけ…??と、無意識にあいさつしそうになり、
…数秒止まって考えていたら、ふかわりょう …だった


080425_1958~01
                    080425_1959~01
こちらは↑レコファン新宿PePe店!うれしいコーナーを作ってくださっていたなんて。
よくイベントでご一緒するDJ、M氏のお手製巨大ポップ付き!
M氏…前作といい、今回も…あたたかい応援ありがとう~(泣)

その他にも新宿タワレコをはじめCDショップいろいろ立ち寄って見ているのですが、
大きめのところでは面出しポップ付きでありがたき幸せであります。
是非みなさんもお店に行ってみてくださいな~
フフフ…となりますから!
だいたい確実にあるのはタワレコとHMV、レコファンで…
あとは、原宿のHi-Fi Record Store

お店の人に「黒船レディと銀星楽団ありますか?」ってどしどし聞いてしまってください。
見つからなかったら、「なんで!なんで入って無いんですか」って言っちゃってください。
気の長いお優しい方はご注文してやってください。
どうかよろしくお願いします… 


今度の演奏会は、5月10日(金) 横浜は馬車道の上町63にて。
緊急決定!!とっても素敵なゲスト、アフロ博士(石川 周之介 氏) on Flute & Tenor Sax が登場します!
是非ともお見逃しなく、お待ちしています♪
演奏会の詳細はコチラ

ではでは、みなさん、気をつけて素敵な休日をお過ごしください~

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

やはり、渋谷新宿は・・・・

こんにちは。
渋谷・新宿のCDショップはやはりすごいです。
同じタワレコでも、藤沢ではひっそりとCDラックに置いてありました。
でも、「黒船レディと銀星楽団」のコーナーを見つけるとちょっとうれしいですね。

それでは、
ゆっくり静養してきてください。この時期の長野はとってもいいですよ~。
お大事にどうぞ。

おお~
おいらも時間見つけて売場巡りしてみようv-28どういう人たちと並んで紹介されてるか気になる。。
お大事に、お気をつけてv-46
それでは、5/10(土)に!

5/6に渋谷のタワーレコードを見てきました。5階のジャズコーナーでジャケット面をお客さんに向けて2枚置いてありましたよ。さすが渋谷タワーレコードさん!!私もネットショップで購入して楽しく聴いています。
プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示