FC2ブログ

2009-10-16

む?これは…!?

こんにちは。
すっかり涼しいどころか寒くなってきましたね
日本は四季があってほんとに素敵なところ。
4つの全く異なった季節が楽しめるなんて、なんて贅沢なんでしょう
…と、1年中思っています。


最近はとにかくあと2本のライブの準備にかかりきりですが、
日常の全てを考えずに1対1で向き合う瞬間がどうしてもあります。
なんとなく流したりできないので、やっぱり書いてしまうのですが…


お腹の中が時々ポコポコ動いています…
始めは消化かな…?と思っていましたがどう考えても動いている感じ。


不思議な感覚です。
ここ数ヶ月はずっと予測出来ない新しいことばかりです。


いつも目に留まることが、今までとはちょっと違っているのも分かります。
無意識に探しているものも。


今しか見えないもの、聴こえないもの、匂わないもの、味わえないもの。
四季のそれとは違うもの。




さて、いよいよあと2回のライブが近づいてきました。
自分でも、お休みまでもう2回しかない実感がまだ沸かない状態ですが…

既にご予約くださっている方、本当にありがとうございます。
まだお考えの方はお急ぎくださいね~♪
徐々に(実はかなり)お席がうまってきております…!


10月23日(金) 阿佐ヶ谷 バルト
~阿佐ヶ谷JAZZストリート2009~

【時間】open 18:30- start19:30-(ワンマン2ステ-ジ)
【料金】前売り\3,000- 当日\3,500-(1ドリンク付)
    ※全席自由
      阿佐ヶ谷Jazzストリートのパスポートをお持ちの方も前売りでご入場いただけます

【場所】東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-21-9
    Tel:03-3315-0751 (当日は 090-9380-0751)
    ※前売りのご予約はお店へ直接電話にてお願いいたします。

【出演】水林 史(vo),廣田ゆり(p),古森貞之(g),田嶋真佐雄(b)

♪フォ-クソング好きのマスタ-と、小さな店内でみんなで肩を寄せ合ってわきあいあいと。
超至近距離でお楽しみいただけます。良いお席を確保されたい方はお早めに…




11月6日(金) 渋谷 JZ Brat
~黒船レディと(ものスゴい!)銀星楽団  また逢う日まで~

【時間】open 17:30~/ 1st 19:30~ 2nd 21:00~
【料金】予約\3,675-/当日\4,200-(税込)+オーダー
    予約専用 TEL:03-5728-0168
     E-mail :info@jzbrat.com
    HP予約:http://www.jzbrat.com/ (“CONTACT”からどうぞ)
    ※2009年9月1日15時より予約受付開始。
    予約の早い順にお席が決まりますのでご指定はできません。

【場所】東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー東急ホテル2F

【出演】黒船レディと銀星楽団…水林 史(vo)廣田ゆり(p)古森貞之(g)玉木 勝(b)
                   則包 桜(per)大澤公則(ds)石川周之介(fl/ts)
                   菅野 浩(bs)相内昭徳(tb)茅野嘉亮(tp)
    ゲスト…矢舟テツロー(vo)、 流星キラキラDJ群(HIDE、ひげぼ、佐藤彰)
    さらに秘密のゲストあり!! お楽しみに♪

♪休止前の最後の演奏会は盛大に、やはり「ものスゴい!銀星楽団」でないとね!
豪華なサポート&ゲストを迎えて今までの軌跡を振り返りつつ、
場所も内容も更に新しいことに挑戦。
結成当初からの夢もついに叶う時が、きた~!!!

       



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

赤ちゃんは本当に素敵だね^^
2回のライブには本当に残念ながら行けないかもだけど、陰ながら応援してるよ~!

温かいコメント、本当にありがとうございます!!(涙)
日々の変化に驚きつつも楽しみです。
頑張りますね~
プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示